美白化粧品の効果的な使い方

美白化粧品 > 美白化粧品の情報サイト | 美肌のためにも生活習慣

美白化粧品の情報サイト | 美肌のためにも生活習慣

☆夜の睡眠は美肌にとってゴールデンタイム

美肌を維持する上で大切なのが肌の新陳代謝。 新陳代謝が行われることで古い皮膚細胞が新しい皮膚細胞へと生まれ変わります。新陳代謝は加齢によってだけでなく普段の生活習慣でも影響してきます。肌の生まれ変わりは夜寝ている間行われますので、睡眠が大切ということは言うまでもないでしょう。
美白化粧品でくすみを無くして綺麗な肌へ!

特に寝に入ってからの3時間は非常に重要で、この間に肌が生まれ変わるための活動が活発になると言われています。 夜に十分に寝る時間が確保できないからといって、昼間に仮眠をすればその分補えるのでは?なんて思う方もいらっしゃるかもしれませんが、これは効果がありません。

疲れを取るのにはいいのかもしれませんが、肌の生まれ変わりはやはり夜でないとダメなのです。 とは言え仕事をされている方にとって、十分な睡眠を確保するというのは中々難しいものがあります。 そのような場合は寝る時間帯を調節するといいでしょう。 眠りが浅く目が覚めやすい朝ではなく、深夜に寝て朝早く起きる方が質の高い睡眠を 取ることが可能です。

☆タバコは美肌の大敵

女性でもタバコを吸われる方は多いかと思いますが、タバコは美肌の大敵です。 今や若い女性でもタバコを吸う方は増えており、コレが後の後悔をもたらす原因となります。 肌のシミの元となるのはメラニン色素ですが、このメラニンの生成を抑える大切な栄養素がビタミンCです。

タバコにはこのビタミンCを破壊してしまう働きがあるのをご存じでしょうか? 1本で約25mg近くのビタミンCが消失してしまうのです。 またタバコの煙にはシミの原因となる紫外線が含まれています。 長年吸い続ければやがて肌にシミとなって症状が現れる可能性もあるのです。

タバコを吸っていて肌が驚く程キレイという女性は中々見たことがないのはこの為です。 更にタバコには発ガン性物質も含まれており、体の中に活性酸素を発生させる恐ろしい働きもあるのです。

活性酸素はコラーゲンに悪影響を与え肌のハリやツヤを奪ってしまうのです。 このようにタバコを吸うことで健康だけでなく美肌にも影響を及ぼしてしまうものですので、吸わないのが一番なのではないでしょうか。


肌のターンオーバーを乱れさせる原因

年齢を重ねると、どうしても肌つやが衰え、肌に元気がなくなってしまいます。 肌のターンオーバーが上手く行えないと、肌の生まれ変わりができない状態ですから、古い角質がたまっていってしまい、肌のトラブルを招いてしまうようです。

しかし反対にターンオーバーのサイクルが早くなると、未成熟な角質が表面に出てしまい、肌が乾燥もしくは敏感になってしまいます。 だいたいサイクル日数として28日前後が望ましいようです。

さてこの肌の新陳代謝が上手に行うことができれば、シミは消えるのでしょうか。 答えはいいえです。 ターンオーバーの周期を整えれば、肌の調子が万全になると思いがちですが、できてしまったシミに対しては美白化粧品やサプリメントの服用などでアプローチをしていかなければ改善できません。

なぜならターンオーバーはこれからつくられる肌に対しては関わることができますが、できてしまったシミに対しては関わることができません。 シミを改善するには、ターンオーバーを整えこれからの肌をよくすることと、美白化粧品やサプリメントで今までの肌の改善を並行して行わなければなりません。 そうすることにより、シミに対して強い肌を手に入れ、なおかつシミを改善することができるのです。

さてターンオーバーが乱れる原因は様々です。 紫外線は肌のバリア機能を破壊し、肌にダメージを与えることはご存知ですよね。 加えて加齢は、ターンオーバーそのものの機能を衰えさせてしまいます。 加齢に負けない体づくりを心がけた過ごし方が大事です。

ニキビや吹き出物は、それを肌が優先的に修復しようとして、肌のバリア機能が衰えてしまいます。 肌に刺激を受けやすく、さらにターンオーバーが乱れてしまうと、表面の肌は未成熟な細胞の肌になってしまいます。 それが肌のトラブルを招くことになりますので、肌の炎症はできるだけ早めの対処をする必要があります。

また見落としがちな原因のひとつに、肌への刺激です。 例えば顔を拭くときに、ごしごしとタオルで顔を擦っていませんか? これは肌を傷つけてしまい、肌を修復しようとする機能が働きます。 結果角質が厚くなり、ターンオーバーを阻害します。

化粧品をつけるときも同様です。 優しく泡で洗顔し、肌を傷つけないよう押し込むように化粧水をつけるようにしましょう。 ターンオーバーを乱れさせる原因は、実は身近な行為に潜んでいます。 思い当たる節がありましたら、即改善をしましょう。